全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

名証上場企業、第1四半期 コロナ禍の業績影響に注目 27日から本格化ピークは31日の37社 決算開示予定日

 東海3県(愛知、岐阜、三重)で名古屋証券取引所に上場する3月期決算企業の2021年3月期第1四半期(20年4~6月期)の決算発表が27日から本格化する。新型コロナウイルス感染症拡大による影響が広がる中、企業業績はどう着地したのか。ピークは31日の37社。トヨタ自動車は8月6日を予定している。中部の3月期上場企業は中間期や通期見通しにコロナ影響をどう反映させるのか。注目を集める決算になりそうだ。
残り702文字/全文901文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
中部圏、将来の飛躍へ着々
~チカマチラウンジではしご酒~名古屋駅昼呑み天国WEB特集

2020年7月27日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
「福よ来い!常滑焼✕チカマチラウンジ」 4月9日(金)~6月6日(日)開催

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ