全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

書評 洪水と水害をとらえなおす 大熊孝著(農文協・2970円) 本当の意味での平等を問う

 水資源が豊かで水害も多かった日本では、伝統的に、技術の限界を知った上で被害を軽くする治水対策がとられてきた。戦国武将の武田信玄が「水でもって水を制」した信玄堤や、不連続に切ることで被害を軽減する霞(かすみ)堤はよく知られるが、床上浸水後に...

残り1565文字/全文1685文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月25日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ