全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

新型コロナで収入減のカンボジア女性へ寄付 金城学院大のゼミ学生が協力呼びかけ アクセサリー類やポーチ、募金者に進呈

「ディアガール」のアクセサリーとポーチ(金城学院大にて)
「ディアガール」のアクセサリーとポーチ(金城学院大にて)
 金城学院大学(名古屋市守山区大森2の1723、小室尚子学長、電話052・798・0180)の学生が、新型コロナウイルスの影響で収入が激減したカンボジアの女性に向け、一般から寄付を募っている。寄付に協力すると、独自ブランドのアクセサリー類やポーチがもらえる。金城学院大の学生がデザインし、カンボジアの女性とともに製作したものだ。金城学院大の学生らは社会貢献活動の一環として寄付活動に力を入れ、広く協力を呼びかける。
残り646文字/全文853文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月25日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ