全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

小野玉川堂 高校生考案どら焼き 毎月商品化 赤飯まんじゅうとキャラメルバナナ、第1弾の2種完売

「斬新なアイデアに刺激を受けた」と話す小野玉川堂の小野悟氏
「斬新なアイデアに刺激を受けた」と話す小野玉川堂の小野悟氏

 手作り和菓子の小野玉川堂(岡崎市伝馬通4の3、小野登代表、電話0564・22・0412)は、愛知県立岩津高校の生徒14人が考案したどら焼きを毎月商品化し、店頭で販売している。
 2019年度の冬休みの課題として、学生がレシピを...

残り481文字/全文601文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月24日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ