全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

科学する人 超電導研究の前野悦輝さん(上) 物性の世界を切り開く 次世代デバイスに期待

京都大の研究室で作業する前野悦輝さん(本人提供)
京都大の研究室で作業する前野悦輝さん(本人提供)

 貴金属のルテニウムを使い、低い温度で電気抵抗がゼロになる「超電導物質」を実現したのが京都大の前野悦輝教授(63)だ。従来の超電導物質とは異なるメカニズムが働いている可能性があり、次世代デバイスへの応用も期待される。「原理を解明して物性の新...

残り435文字/全文555文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月23日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ