全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

経営者ら7人で構成の「チーム鈴鹿」がカジキ釣り世界最高峰に挑戦 大会の参加記録書籍化 優勝賞金は数億円規模

リーダーの谷田氏(中央)と水沼氏(左)、谷氏
リーダーの谷田氏(中央)と水沼氏(左)、谷氏
 三重、愛知県の経営者らでつくる「チーム鈴鹿」(谷田育生リーダー)が、賞金総額世界一のフィッシングトーナメント「Bisbee,s(ビスビーズ)」への挑戦の記録を書籍化した。同トーナメントは、300ポンド(約136キログラム)を超えるカジキを釣り上げる大会。優勝賞金は数億円規模に上り、世界の釣りファンから注目を集めている。書籍では、チームメンバー7人が出会い、3日間にわたる大会をいかに戦ったかを、臨場感たっぷりに描いている。 (鈴鹿)
残り624文字/全文842文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年7月22日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

採用情報
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ