全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

升の内底に縁起物 ヒョウタンや「アマビエ」焼き印 マル仁が発売 コロナ終息願い贈答に

ハラヒキヨメ枡(左ヒョウタン、右ドングリ)
ハラヒキヨメ枡(左ヒョウタン、右ドングリ)
 木箱や升の製造販売を手がけるマル仁(本社瀬戸市坂上町303の4、加藤智一社長、電話0561・21・8304)は、縁起が良いとされるヒョウタンなどの木製小物を内底に取り付けた一合升を発売した。小物類は、西洋木工ろくろ作家で瀬戸市在住の井上重信氏の作品を採用した。疫病から人々を守ると言われる妖怪「アマビエ」の焼き印を入れた升も併せて展開する。飲食店のほか、新型コロナウイルスの終息の願いを込めた贈答品として、企業や個人向けに拡販する。(瀬戸)
残り545文字/全文766文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年7月22日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

採用情報
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ