全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

エーティー技研 高機能不織布の提案強化 天然素材の亜麻を使用 多様なメーカー開拓へ マスク定着、新たな需要

生産拠点の一つである瑞浪第3工場
生産拠点の一つである瑞浪第3工場
 断熱材開発製造のエーティー技研(本社多治見市大原町2の38、榊原敬社長、電話0572・29・5560)は、衛生用品や医療用分野向けに、天然素材の高機能不織布の提案を強化する。これまでは建材の被覆材をメインにしてきたが、マスクや衛生用品需要の増加に対応する。首都圏や関西圏などで多様なメーカーに売り込んでいく考えだ。
残り358文字/全文516文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月21日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ