全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

名阪近鉄バス バスの車庫巡りツアー好評 整備工場や待機の様子紹介 コロナ禍逆手に企画

車庫の様子
車庫の様子
 三重交通グループホールディングス傘下の名阪近鉄バス(本社名古屋市中村区名駅3の21の7、田端英明社長、電話052・541・4902)が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて企画したツアー「名阪近鉄バスの3車庫めぐり」が好評だ。18、24日のツアーは早々に予約が埋まり、8月8日を新たに追加した。コロナ禍でツアーが行えないことを逆手にとり、普段見ることのない車庫を見られることから、人気を集めたようだ。
残り461文字/全文665文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月16日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ