全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

日本特殊陶業 メンタルヘルスケアに挑む 気分や心理状態色で表すシステム 選抜チーム開発 新規事業化へ最終段階

パソコンやスマートフォンで毎朝の気分を色で表現したり、気分の良しあしを簡単に入力できる
パソコンやスマートフォンで毎朝の気分を色で表現したり、気分の良しあしを簡単に入力できる
 日本特殊陶業(本社名古屋市)は、メンタルヘルスケア分野参入に挑戦する。新規事業創出の一環。全社公募で選抜されたチームが、職場などで毎日の気分や心理状態を共有できるシステムを開発した。労働者の精神疾患は社会問題になっており、気分を色で簡単に表現することで同僚らがその前兆を察知することができる。今月から社外にサービスを提供し、その成果で、9月に事業化への最終判断を行う。
残り671文字/全文856文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月14日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ