全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

伊藤美藝社製版所 医療備蓄用にフェースシールド 取引先と共同開発 コンパクトな保存可

伊藤社長(中央)と名北ゴムの中道社長(左)、太美工芸の野田社長
伊藤社長(中央)と名北ゴムの中道社長(左)、太美工芸の野田社長
 伊藤美藝社製版所(本社名古屋市北区東水切町3の40、伊藤公一社長、電話052・991・2258)は、愛知県内の取引先2社と共同で医療関係者向けの備蓄用フェースシールドを開発した。約150万枚製造し、このほど関係先に納品。さらに、14日に愛知県医師会に新型コロナウイルスの第2波などに備えた対策品として3千枚を寄贈する。
残り524文字/全文684文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月4日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ