全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

新聞記念プレート作成

名フィル 4ヵ月ぶりオーケストラ演奏、無観客 「新常態」に向け前進 定期公演へ実地検証 後日、動画配信も

ステージ上では、楽員同士が1・5~2メートルの間隔を空けて演奏した
ステージ上では、楽員同士が1・5~2メートルの間隔を空けて演奏した
 新型コロナウイルスの影響で公演を休止していた名古屋フィルハーモニー交響楽団(名フィル、事務局名古屋市中区金山1の4の10)は3日、三井住友海上しらかわホール(名古屋市中区)で約4カ月ぶりにオーケストラ演奏を行った。無観客で開催し、後日、動画配信サービス「カーテンコール」で配信する。
残り499文字/全文641文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジテイクアウト

2020年7月4日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ