全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

松阪牛の牧場運営に参入 まるよし 生産、加工、販売まで一貫体制を構築

牧場では1匹ずつ体調を確認しながらエサを与える
牧場では1匹ずつ体調を確認しながらエサを与える
 松阪牛を加工、販売する、まるよし(本社松阪市鎌田町239の2、木場晴久社長、電話0598・52・4456)は、牧場運営に参入した。昨年、三重県玉城町に松阪牛を飼育する農場を取得した。生産から加工、販売までを一貫して手掛けることで、食の安全、安心につなげる。
残り430文字/全文559文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月1日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ