全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

先見明言 三重県鋳物工業協同組合理事長 平野喜嗣(ひらの・よしつぐ)氏 6月以降の受注減少懸念 若手職人取り込みへイベント継続

「若い人に新しい鋳物づくりに挑戦してほしい」と語る平野理事長
「若い人に新しい鋳物づくりに挑戦してほしい」と語る平野理事長
 自動車、工作機械、建築などさまざまな産業分野に使われている鋳物。桑名地域は鋳物のまちとして知られているが、鋳物事業者26社で構成する三重県鋳物工業協同組合(桑名市)の会員数は、35年前に比べ半減している。緩やかな減少傾向が続く鋳物の生産量に、新型コロナウイルス感染拡大の影響が拍車をかけている。平野喜嗣理事長(平野鋳工社長)に現状や課題などを聞いた。
残り719文字/全文895文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年6月30日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ