全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

三嶋商事 銅を使い感染リスク低減 シートやフック、カバー発売 オーダーメードも対応

ドア扉バーへの設置例
ドア扉バーへの設置例
 ねじ転造盤の販売やメンテナンスなどを手掛ける三嶋商事(本社日進市岩崎台1の130、三嶋章嗣社長、電話0561・72・2657)は、新型コロナウイルス感染予防商品として、ドアノブや手すりなど日常的に手で触れる部分に使用する銅製商品を発売した。好みの大きさに切って使えるシートや、手すりなどに引っ掛けて使うフックのほか、使用場所に合わせたオーダーメード製品にも対応する。初の一般向け商品としてネット通販で展開するほか、公共施設や商業施設、企業向けにPRする。
残り633文字/全文861文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年6月26日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ