全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

プライオリティが自動検温システム開発 イベント会社と共同 医療施設などに導入

設定を上回る体温を検温すると警告を出す
設定を上回る体温を検温すると警告を出す
 インターネット回線の取り次ぎなどを手掛けるプライオリティ(本社名古屋市中区金山1の14の18、岡棟建二郎社長、電話052・324・7277)は、自動検温システムをイベント会社のアズオン(本社江南市)と共同開発し、本格販売に乗り出した。高精度サーマルカメラで検温し、大型ディスプレーに体温を表示する。0・5秒で検温ができ、体温の誤差を0・1度以内に抑える。医療施設の入り口などに設置し、感染拡大防止に寄与する。         
残り452文字/全文666文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年6月19日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ