全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

トヨタ、7月「非稼働日」設けず 休日出勤で挽回生産 8月通常操業復帰へ

生産正常化に向かうトヨタ自動車の工場
生産正常化に向かうトヨタ自動車の工場
 トヨタ自動車は5~6月に設けた国内全15工場一斉の「非稼働日」を7月は設定しない方針を固めた。新型コロナウイルス感染拡大の影響が和らいできたため。需要動向に合わせた一部工場の稼働停止にとどめ、生産調整を緩和して供給力を回復させる。売れ筋車種については休日出勤で挽回生産にも乗り出す。順当なら8月にはほぼ通常稼働に回復する見通しで、部品を供給するサプライヤーの生産現場にも活気が戻りそうだ。
残り950文字/全文1145文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年6月19日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ