全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 すし店経営の江戸久 熱田区に焼き魚専門店オープン 幅広い世代へ「魚料理」発信 地元産食材を採用 他業態の展開も視野

看板メニュー「銀だら西京焼定食」
看板メニュー「銀だら西京焼定食」
 すし店を経営する江戸久(本社名古屋市千種区仲田2の19の19、木下太一郎社長、電話052・741・8889)は、名古屋市熱田区に焼き魚専門の定食屋「太市食堂」をオープンした。近年、調理の手間などから懸念されている魚料理を、幅広い世代が手軽に楽しめる定食屋を目指す。
残り549文字/全文682文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年6月16日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ