全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

大丸松坂屋

ブックマイスター 国内ミステリー 「あの日の 交換日記」など 考え抜かれた会心作

「あの日の交換日記」
「あの日の交換日記」

 辻堂ゆめの「あの日の交換日記」(中央公論新社・1760円)は、交換日記で構成された7編の連作で、最後の第7話でそれまでの伏線が回収される凝った仕掛けだ。入院患者と見舞客、教師と児童、姉と妹、母と息子、加害者と被害者、上司と部下、そして夫と...

残り808文字/全文928文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年6月13日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ