全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

経済激変 実力者、返り咲き相次ぐ 中部の上場16社トップ交代 豊田合成38年ぶり生え抜きに 

 中部経済新聞社は中部4県(愛知、岐阜、三重、静岡西部)に本社を置く上場企業(3月期決算)の社長交代をまとめた。4月1日付を含め、16人の新社長が誕生。米中貿易摩擦や新型コロナウイルス感染拡大の影響で経済環境が激変。経験値の高いベテランを起用するケースが目立ったほか、実力トップが社長に返り咲くケースも相次いだ。豊田合成は38年ぶりに生え抜きトップを誕生させる予定で、社内の一体感を一層育み難局を切り抜けようとする意識も垣間見える。
残り856文字/全文1072文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年6月2日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ