全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

「おもちゃ病院」窮地救え 春日井市の加藤智弘さん コロナ禍でも”治療”に奮闘

タグ
杣田花帆ちゃん(左)に、修理した犬のぬいぐるみと、もぐらたたきのおもちゃを渡す加藤智弘さん(右)
杣田花帆ちゃん(左)に、修理した犬のぬいぐるみと、もぐらたたきのおもちゃを渡す加藤智弘さん(右)

 壊れたおもちゃを無料で修理する「おもちゃ病院」の活動が、新型コロナウイルスの影響で窮地に立っている。イベントなどの自粛で全国約650ある病院の多くが活動を休止。そんな中、”治療”に奮闘するのが春日井市の自営業加藤智弘さん(58)だ。

残り656文字/全文776文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2020年5月29日の主要記事