全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

カフェインレスの本格コーヒー 在宅ワーク需要取り込み ケー・イー・シー 4月販売量3倍以上に

自社ブランドのコーヒー「デカコ」
自社ブランドのコーヒー「デカコ」
 産業廃棄物処理などを手掛けるケー・イー・シー(本社桑名市蓮花寺1635の5、三浦洋次社長、電話は0594・33・3333)は、自社ブランドのカフェインレスコーヒー「デカコ」の売り上げが順調に伸びている。新型コロナウイルス感染拡大で在宅勤務が広がる中で、自宅でコーヒーを飲む機会が増えたことが背景にある。カフェインの摂取を控えたいという30~40代の男性を中心に、ノンカフェイン需要を取り込んでいる。
残り392文字/全文592文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年5月28日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ