全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

マキノウッドワークス 木の放散成分で住まいに新風 新ブランドと研究所立ち上げ 化学特性究明、木材の価値向上へ

地元産木材の微細放散成分を研究する牧野代表
地元産木材の微細放散成分を研究する牧野代表
 木製オーダーメード家具製作のマキノウッドワークス(岐阜県高山市一之宮町クルミ谷7019の5、牧野泰之代表、電話090・8675・3970)は、木材から出る多様な微細放散成分に着目した家具や建材のブランドを立ち上げた。併せて、人体に有益な成分を究明する研究所も設立。飛騨地区の木材が持つ価値を新たな形で再発掘し、木材利用の高度化につなげる。
残り563文字/全文733文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年5月28日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ