全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

仕事と介護の両立支援 宝輪が独自制度 個々の事情に対応 介護離職を防止へ

健康委員が現状を把握し、最適な支援策を考える
健康委員が現状を把握し、最適な支援策を考える
 運送業、不動産事業などを手掛ける宝輪(本社鈴鹿市国府町5696の1、蕪竹理江社長、電話059・378・2818)は、家族などの介護が必要な従業員を支援する独自制度を運用している。従業員の個々の事情に合わせて、職場変更や介護手当の支給、外部専門機関へのあっせんなどを行う。蕪竹社長は「大切な従業員に介護離職をしてほしくない。会社としてできる限りサポートしたい」と狙いを話す。(鈴鹿)
残り398文字/全文589文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年5月27日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ