全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

自動車部品決算点検 (6) 豊田合成 子会社整理で利益半減 開発費や新興投資の手緩めず

 豊田合成の2020年3月期連結決算は売上高に相当する売上収益が前期比3%減の8129億円、営業利益51%減の178億円、純利益52%減の112億円だった。新型コロナウイルスの感染拡大影響や、独子会社譲渡に伴う事業整理損失210億円が響き、...

残り925文字/全文1045文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年5月19日の主要記事