全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

新聞記念プレート作成

新聞購読のお申し込みはこちら

沈黙の時 金メダル候補の今 (4) 柔道男子73キロ級の大野将平 延期受け止め、真の王者へ 「ぶれない」日本のエース

柔道の世界選手権男子73キロ級で優勝した大野将平=2019年8月、日本武道館
柔道の世界選手権男子73キロ級で優勝した大野将平=2019年8月、日本武道館

 柔道男子73キロ級の大野将平(旭化成)は東京五輪が来夏に延期となっても、心に波風一つ立っていない。延期決定時は「何かのニュースで知ったかな。そうだろうなと」と受け止め、すぐに前を見据えた。「ターゲットにした大会で絶対に勝てるのが本当に強い...

残り702文字/全文822文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ9周年特別企画 ジブリの大博覧会コラボキャンペーン

2020年5月11日の主要記事