全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

浜松の楽器3社 巣ごもり生活に潤いを 音楽通信サービス提案 〝つながり〟感じて

ヤマハは遠方地から声援を送れるシステムの利用を広げる方針
ヤマハは遠方地から声援を送れるシステムの利用を広げる方針
 浜松市の楽器メーカー3社が、それぞれ音楽や音声の通信サービスの提案に力を入れている。サービスを通じ、利用者が音楽を楽しむだけでなく、自宅にいながら人とのつながりを感じられるようにしている。新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が続く中、自宅にこもり単調になりがちな生活にちょっぴり潤いを与えている。
残り620文字/全文770文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2020年5月2日の主要記事