全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

売り込め!紙上Pitch VRで作業研修に革命 イクスアール 視覚、触覚で熟練技体感 大手メーカーと開発進む 遠隔操作にも対応 医療用へ応用期待

「改めてロボット開発にも取り組んでいきたい」と話す蟹江CEO
「改めてロボット開発にも取り組んでいきたい」と話す蟹江CEO
 VR(仮想現実)・AR(拡張現実)システム開発のイクスアール(本社名古屋市中村区名駅4の3の10、蟹江真・最高経営責任者<CEO>、電話052・253・5691)は、危険な作業などをVR環境下で習得できるVRシミュレーター「イークイップス」の開発に取り組んでいる。現在は大手メーカー、医大など約10社から受託し、実用化に向けてテスト中だ。今後はシミュレーターと、ロボット用自動化システム開発の2本柱で急成長を狙う。
残り1346文字/全文1554文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年4月27日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート
SG第23回チャレンジカップ GⅡ第7回レディースチャレンジカップ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ