全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

カンボジアに挑む古紙回収業 サンウエスパ 水草由来バイオエタノールを生産へ まず蒸留酒製造、燃料化も

バイオエタノールで試作したクラフトジン
バイオエタノールで試作したクラフトジン
 古紙など再生資源の回収・卸売りを手掛けるサンウエスパ(本社岐阜市岩田西3の429、原有匡社長、電話058・241・8077)はカンボジアに子会社を設立し、同国での事業を本格化した。水草からバイオエタノール(アルコール)を抽出する技術を確立し、エンジン燃料として供給する計画。まずはバイオエタノールでつくる酒類を提供するバーの運営事業などからスタートし、収益基盤を築く。
残り658文字/全文843文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年4月24日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ