全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

新聞記念プレート作成

新聞購読のお申し込みはこちら

揺れた畜産県 宮崎口蹄疫10年 30万頭処分から復活 防疫意識高めた農家

タグ
口蹄疫問題で、殺処分された豚を埋却するための穴を掘る作業=2010年6月、宮崎県日向市(同市提供)
口蹄疫問題で、殺処分された豚を埋却するための穴を掘る作業=2010年6月、宮崎県日向市(同市提供)

 2010年に宮崎県で発生した口蹄疫(こうていえき)の最初の感染確認から、10年を迎えた。牛や豚など飼育する2割を超える約30万頭が殺処分され、損失は約2350億円。全国有数の畜産県は口蹄疫を教訓に対策を強化し、「日本一の和牛」を決める大会...

残り1214文字/全文1334文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2020年4月23日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
人とくるまのテクノロジー展 2022 名古屋

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ manacaキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ