全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

コロナと中部 (1) 自動車 回復への道のり 手探り 取引先の息切れ懸念 非稼働日を設定

巻き返しの時を見据えて奮闘を続ける生産現場
巻き返しの時を見据えて奮闘を続ける生産現場
 中部の屋台骨である自動車産業が揺らいでいる。新型コロナウイルス禍による需要急減を受け、トヨタ自動車をはじめスズキ、ホンダ、三菱自動車などが域内生産拠点の停止を発表。トヨタは4月に続き5月も国内で広範囲に生産調整する計画で、回復の道のりは手探り状態だ。失った生産や販売は取り戻せるのか。不確実性の高い状況下で各現場は厳しい戦いを続けている。
残り1243文字/全文1413文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年4月17日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

採用情報
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ