全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

決算詳報 <前2月期> 壱番屋

(注)単位は百万円、%。配当は円。カッコ内は前期比増減率。▲はマイナス。
上段は前期実績、下段は今期見通し。
(注)単位は百万円、%。配当は円。カッコ内は前期比増減率。▲はマイナス。 上段は前期実績、下段は今期見通し。

既存店堅調に推移、売上高は過去最高
 【壱番屋】既存店売上高が堅調に推移したことに加え、海外子会社の売り上げが寄与し、増収。売上高は過去最高。増収効果で各利益とも増益。営業、経常利益は過去最高。配当は2円増の年80円。

残り28文字/全文148文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年4月7日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
10周年感謝祭「あなたのいきつけはどのお店にする?」チカマチラウンジ×大人dela コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ