全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 東海物流サービス 業務用エアコン清掃に参入 高温スチームで効率よく洗浄 全自動掃除ロボット導入

掃除ロボット「クリーンエアボット」
掃除ロボット「クリーンエアボット」
 一般貨物運送、介護タクシーなどを手掛ける東海物流サービス(本社東海市加木屋町鈴井田10の1、白川幸徳社長、電話0562・33・0816)は、天井埋め込み型の業務用エアコン清掃事業に参入する。韓国製の掃除ロボット「クリーンエアボット」を導入し、4月から本格展開する。清掃事業は、年間1万台のエアコン受注を目指す。また同時に、製造会社と提携し、掃除ロボットの販売も開始する。年間100台の販売を目標にしている。
(東海・横井清)
残り546文字/全文758文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年3月30日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ