全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

無人化ロボシステムに力 ジェイピーシー 中小製造業に提案 省スペース化、高い汎用性

無人ワーク搬送ロボット
無人ワーク搬送ロボット
 クーラントろ過装置・洗浄装置など水環境設備を中心に手掛けるジェイピーシー(本社豊田市竜神町弥生53、日高克二社長、電話0565・27・2112)は、生産ラインの環境改善に向けた無人化ロボットシステムに力を入れている。制御盤を搭載式にした省スペースタイプの無人ワーク搬送ロボットや、ライン従事者の代わりを務める協働ロボットなどを開発。作業改善や生産性向上に向けて、特にロボット導入を考えたことのない中小規模の製造業者らに提案していく考えだ。
残り581文字/全文801文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年3月26日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ