全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

中部企業、前年割れ続出 20年春闘・集中回答日 トヨタはベア見送り 大手失速で中小影響不可避 格差是正へ逆風

タグ
加盟組合からの回答をボードに書き込む連合担当者(名古屋市熱田区の連合愛知事務所)
加盟組合からの回答をボードに書き込む連合担当者(名古屋市熱田区の連合愛知事務所)
 2020年春闘は11日、自動車など大手企業の集中回答日を迎えた。春闘相場をリードしてきたトヨタ自動車はベースアップ(ベア)をゼロ回答した。ベア見送りは13年以来7年ぶり。米中貿易摩擦による景気失速や先端技術への先行投資などで収益環境が悪化する中、ベアと定期昇給を含む賃上げ総額でも前年実績を割り込む企業が続出した。大手失速で中小への影響は避けられず、格差是正に逆風となりそうだ。
残り1165文字/全文1355文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年3月12日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ