全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

JR東海 3月の新幹線利用者56%減 オークマ、ジェイテクト 2月受注実績は4割減 新型コロナ、実体経済へ着実に影響

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響が、実体経済の数字として着実に表れてきた。JR東海が10日発表した3月1~9日の東海道新幹線の利用者数は前年同期比56%減。外出の自粛が大きく響いた格好だ。また、オークマとジェイテクトは同日、2月の工作機械の受注実績を発表。いずれも前年同月比ほぼ4割減となった。依然、先行きは不透明で、厳しい見方が広がっている。
残り575文字/全文749文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年3月11日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ