全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

セキュリティー機器メーカーの東海理研 データセンター向け提案強化 入退館管理や鍵の貸し出し、顔認証で無人化・効率化

東海理研が展開する鍵管理用ターミナル(写真はICカードで認証するタイプ)
東海理研が展開する鍵管理用ターミナル(写真はICカードで認証するタイプ)
 オフィスの鍵管理用ターミナルなどセキュリティー機器の開発・製造・販売を手掛ける東海理研(本社関市武芸川町谷口599、佐藤明広社長、電話0575・46・1111)は、データセンター(DC)向けシステムの提案に注力している。顔認証機能と自社の設計ノウハウを組み合わせ、データセンターの入退館管理や鍵の貸し出し作業を無人化できるシステムを売り込む。
残り646文字/全文818文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年3月10日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ