全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

銅材を非接触で加工 豊電子工業 高出力青色レーザー活用 年20台をシステム販売

開発した青色レーザー加工システム
開発した青色レーザー加工システム
 産業用ロボットシステムの企画から構築、運用まで手掛ける豊電子工業(本社刈谷市一ツ木町5の12の9、盛田高史社長、電話0566・23・2301)は、高出力青色レーザーを活用した銅材加工システムを開発した。電気自動車(EV)市場の拡大などで需要が高まる銅材の溶接システムとして提案する。自社内に構築した同システムで顧客からのテスト加工に応じ、システム拡販につなげる。当面、年20台の販売を目指す。
残り496文字/全文693文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
中経マイウェイ新書 “ココ一番”の真心を

2020年3月10日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ