全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ココが聞きたい 住友理工社長 松井徹(まつい・てつ)氏 今後の中国展開は? 蘇州、無錫でも開発体制強化供給リスク洗い直しへ

「中国リスクをどう評価してヘッジしていくのか。そういった観点からの投資も課題に上がってくる」と話す松井社長
「中国リスクをどう評価してヘッジしていくのか。そういった観点からの投資も課題に上がってくる」と話す松井社長

 住友理工は2019年4~12月期、減収ながら二桁営業増益を達成した。肝心の中国市場は新型コロナウイルス問題で短期的に足踏み状態だが、松井徹社長は中長期の成長を見据え、「現地での研究開発体制を強化していく」と強調する。中国展開や電動化など「...

残り863文字/全文983文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年3月2日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ