全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 三星グループ 自社ブランド商品拡販 ストールやウールTシャツ企画 収益の柱に育成へ

トヨタの高級車ブランド「レクサス」の店舗で展示・販売されている三星のストール
トヨタの高級車ブランド「レクサス」の店舗で展示・販売されている三星のストール
 衣料向け繊維素材の企画製造会社などで構成する、三星グループ(三星毛糸本社=羽島市正木町不破一色堤外898、岩田真吾社長、電話058・392・4780)は、自社ブランド商品の拡販に力を入れる。ストールのほか、ウール素材100%のTシャツの引き合いが堅調で、トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」の店舗で商品を展示・販売できるまでに成長した。今後は商品群を拡充する方針。将来の収益の柱に育てたい考えだ。
残り743文字/全文944文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年2月24日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ