全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

MOUSE 親の介護で痛感、自身も備え 中高年向け介護脱毛プラン好調 介護者、自分の負担軽減 60代や男性の通院者取り込み狙う

「介護脱毛VIO」のチラシ(一部)
「介護脱毛VIO」のチラシ(一部)
 美容サロンのMOUSE(マウス、岡崎市羽根町東荒子82、小林俊太代表、電話0564・77・0646)は、昨年10月から中高年向け新プラン「介護脱毛VIO」を開始している。VIO脱毛施術で通院する顧客約200人中、40歳代以上が50人に達するなど業務の柱に成長しつつある。陰部に毛がある状態では清潔を保ちにくいことを親の介護経験で痛感した層の「自分が介護される時に備えて」というニーズの掘り起こしに成功した。本来、脱毛エステの顧客にはなりにくい60代や男性の通院者も取り込んでいる。
残り508文字/全文749文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2020年2月14日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

旭川市企業立地 分譲中

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ