全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

「ターゲットイヤー」生かす 県が当初予算案 観光誘客や産業振興図る

「レガシーとして何を残せるかが重要」と強調する古田知事
「レガシーとして何を残せるかが重要」と強調する古田知事

 【岐阜】岐阜県は13日、2020年度の当初予算案を発表した。一般会計は19年度当初比1・9%増の8420億円で、8年連続の増額予算となる。県内、国内でイベントや周年行事が相次ぐ1年を「ターゲットイヤー2020」と位置づけ、各事業を通じて観...

残り292文字/全文412文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年2月14日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ