全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

トヨタ関連、サービス産業に搬送ロボ投入 シンテックホズミ 搬送ロボ、サービス産業市場へ ホテルや病院向け、月内に発売

サービス産業の省力化に貢献する搬送ロボット「AISLE(アイル)」の活用イメージ
サービス産業の省力化に貢献する搬送ロボット「AISLE(アイル)」の活用イメージ
 トヨタ自動車の子会社、シンテックホズミ(本社みよし市、加藤久視社長)はサービス産業市場に参入する。無軌道走行でエレベーター昇降にも対応できる搬送ロボットを今月発売し、ホテルやレストラン、病院などの省力化ニーズを開拓する。サービス産業の現場では専門性の高い仕事が要求される一方、人手不足から軽作業の負担も増している。人的負担を減らし、サービス品質の向上も後押しする考えだ。
残り860文字/全文1046文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年2月6日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ