全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

新聞記念プレート作成

新聞購読のお申し込みはこちら

オークマ、道場開き若手育成 「加工道場」新設 名工が若手に技術継承 アジア事業拡大へ現地サポート人材育成

名工が匠の技術を指導する
名工が匠の技術を指導する
 工作機械メーカー大手のオークマ(本社愛知県大口町)は、2月中をめどに本社工場内にある教育機関に新たに「加工道場」を開設する。最新の5軸加工機や複合加工機など5台をそろえ、名工が次世代を担う若手技術者に工程全体の技術を指導する。アジアで事業拡大を目指しており、アジアの営業拠点で加工技術をサポートする人材として育成する狙い。
残り679文字/全文841文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年2月3日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
人とくるまのテクノロジー展 2022 名古屋

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ やっぱりねぎが好き!

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ