全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

AIが最適な間取り提案 安江工務店 AIが最適な間取り提案 中古物件リノベに活用 初年度30棟めざす

名古屋市緑区の中古物件をリノベーションしたモデルハウス
名古屋市緑区の中古物件をリノベーションしたモデルハウス
 住宅リフォームを手掛ける安江工務店(本社名古屋市)は、AI(人工知能)で間取りなど改修プランを提案するシステムを開発した。同システムを活用し、中古の一戸建て住宅のリノベーション事業を強化し、住宅の一次取得者層をメインターゲットに初年度30棟の受注を目標に掲げる。AIシステムの不動産仲介業者への提供も行っていきたい考えだ。
残り487文字/全文649文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年1月30日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ