全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

新聞購読のお申し込みはこちら

アールエスタケダ ラリーカーレンタル事業強化 海外参戦プラン投入 愛知・岐阜でWRC開催 裾野拡大狙う

完全ラリー仕様の車両を用意する(©KOZAKI PHOTOSERVICE)
完全ラリー仕様の車両を用意する(©KOZAKI PHOTOSERVICE)
 自動車販売や競技車製作を手掛けるアールエスタケダ(本社名古屋市天白区荒池2の1315、武田浩美社長)は、ラリーカーのレンタル事業を強化する。初心者を全面サポートするプランで、これまでは国内向けのみだったが、今年から海外向けも開始した。今年は11月に愛知・岐阜両県で世界ラリー選手権(WRC)の最終戦が開催されることもあり、モータースポーツの裾野を拡大していきたい考えだ。
残り793文字/全文979文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2020年1月24日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
人とくるまのテクノロジー展 2022 名古屋

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ 定期券キャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ