全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

茶久染色 導電繊維の拡販本格化 新タイプ完成、耐久性PR

導電繊維「キューナック」のTタイプ(中)とSタイプ(右)
導電繊維「キューナック」のTタイプ(中)とSタイプ(右)
 ウール・合繊糸の染色加工を手掛ける茶久染色(本社一宮市開明苅安賀道31、今枝憲彦社長、電話0586・45・2345)は、カーボンナノチューブ(CNT)を原糸にコーティングした導電繊維「Qnac(キューナック)」の拡販を本格化する。実用モデルを検討していたSタイプが完成し、先行販売していたTタイプとともに市場開拓に注力する。3年後には、全売上高に占めるキューナックの売上高比率を10%に引き上げる方針。
残り825文字/全文1027文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2020年1月22日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

旭川市企業立地 分譲中

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ