全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

新聞記念プレート作成

新聞購読のお申し込みはこちら

東邦不動産、貸し会議室事業拡大 名駅に初の拠点 売り上げ倍増へ

名駅に開設する貸し会議室「ツドイコ名駅東カンファレンスセンター」
名駅に開設する貸し会議室「ツドイコ名駅東カンファレンスセンター」
 東邦ガスグループで賃貸ビルなどを手掛ける東邦不動産(本社名古屋市)は、貸し会議室事業を拡大する。4月、名古屋駅東側の国際センター近くの複合ビルに計8室の貸し会議室を開設する。貸し会議室は、名古屋市内の栄や今池に自社保有するガスビルの一部フロアを使って展開しているが、外部のビルでは初めて。名駅は会議や研修、セミナーなどの利用で高い需要が見込めると判断した。同事業の2020年度の売り上げを19年度比倍増させる計画だ。
残り618文字/全文827文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2020年1月17日の主要記事