全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら

購読・試読のご案内

そば殻処理機を独自開発 後藤縫製 内製化で生産30%増目指す

マイクロ波照射方式は特許出願中
マイクロ波照射方式は特許出願中
 枕・寝装品製造卸の後藤縫製(本社名古屋市守山区新守山3026、松浦正一社長、電話052・793・4091)は、人気商品のそば殻枕の生産能力を高めるため、そば殻処理機を独自開発し、本社工場に導入した。殺菌・殺虫のための熱処理を従来の高温スチーム方式からマイクロ波照射方式に変更。処理工程を内製化することで短納期化につなげる。生産能力は従来比30%増を目指す。設備に使用する新技術を特許出願した。
残り603文字/全文800文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2020年1月15日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ