全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

大丸松坂屋

ビレッジハウス・マネジメント 外国人の入居サポート 東海地区で拡充 浜松、豊田、碧南市など 地域スタッフ配置

東海支社のポルトガル語対応スタッフ
東海支社のポルトガル語対応スタッフ
 外国人労働者が増加する中、全国で約10万戸の賃貸住宅を運営管理するビレッジハウス・マネジメント(本社東京都)は、ブラジル人の居住希望者が多い東海地区で入居者サポート体制の拡充を急いでいる。浜松市を皮切りにポルトガル語を話す地域スタッフの配置に着手し、年内に豊田市、碧南市などにも置く予定。また日本語が堪能な「ブラジル人管理人」も採用し、入居者の日本文化の理解や地域社会との共生を促進する構えだ。
残り914文字/全文1112文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年1月15日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ